1. HOME
  2. 世界ベジカフェ巡り
  3. JAPANベジカフェ巡り
  4. 東京
  5. 麻婆豆腐が美味しいと話題!池袋で台湾素食がいただける楼蘭(ろーらん)へ
東京

麻婆豆腐が美味しいと話題!池袋で台湾素食がいただける楼蘭(ろーらん)へ

東京

186

ヴィーガンのスペイン人の友人が、1番美味しいお店だよ!
と教えてくれた台湾料理のお店。

場所は埼玉の玄関口池袋。
その池袋のチャイナタウンと称される西口エリア。

メトロポリタンホテルのちょうど裏側に
いかにも中華料理屋さん!という雰囲気が漂う店があります。

お店の名前は「楼蘭」ろうらんと読みます。

早速食レポ♪

まず、こちらのお店、ベジタリアンやヴィーガンの方が多く来るのでしょう。
台湾素食(台湾系ベジ)の別メニューが用意されています。

まず席に着いたら、素食のメニューをお願いしましょう。

メニューを見てびっくり。ラインナップ多い!
中華料理のメニュー、ひととおり食べる事ができます。

※素食の場合、中には卵を使っているものがあります。
卵と表記のあるものはveganの方は気を付けて下さいね^ ^

ちょっと不安になって、お肉、お魚使ってないですよね・・?
と念のため質問。

ママに、当たり前だヨ!素食なんだからネ!と言われてしまいました(笑)
ですよね!愚問でした!多分この質問する人多いんだろうなぁ。

ベジのメニューって、別メニューだとそんなに多くないので多いと疑ってしまうというあるある。大変失礼致しました。

インスタで見て美味しそうだった麻婆豆腐!と、
あんかけ焼きそばをチョイス。

台湾素食の春巻き

春巻きの中身は、大豆ミートよりお野菜が多く使われている印象。
切干大根が入っており、素朴で美味しかったです!!
皮パリパリで、マスタードを付けて食べるとやはり美味しい♬

楽しみにしていた台湾素食の麻婆豆腐

こちらグツグツの熱々で出て来ました。

黒胡椒や山椒のスパイスが存分に効いていました!
八丁ミソのような、ベジの豆板醤のようなコクがあり絹の豆腐の口当たりの良さと、辛くてスパイシーな餡が食欲をそそりました!

素食なので、動物性に加えニンニクや不使用ですがそれを感じさせない満足感。リピしたいな^^

最後は台湾素食の五目硬焼そば

えっ、海老!?

とびっくりしていたら、すかさずママからすべて植物性ですと…(笑)

パリパリの麺が、餡でシナっとなるあの食感。。
思い出すと食べたくなりますよね。

ベジで中々見ることの無いメニューなので久しぶりに食べましたが、イメージどおりの味でした!

良い意味での想像の味。これってベジっこ中では大変重要なことですよね。

野菜のみなのであっさり、ぺっろっと頂きました。
えびに見えるのはコンニャクです、ここまで再現。台湾素食恐るべし。

店内には円卓の大きな席が2つあり、後から来た7名の団体様もすぐ座れていました。
中華料理が食べたくなったら、楼蘭さんへ!また違うメニューも食べに行こうっと♪

次回は、麻婆豆腐ラーメンが食べたい!!(NAOYA)

本日いただいたお料理

麻婆豆腐 700円(税抜)
硬焼きそば 850円(税抜)
春巻き 300円(税抜)

楼蘭の基本情報

お店 楼蘭(ろーらん)
住所 東京都豊島区西池袋2丁目39−8
アクセス JR山手線 池袋メトロポリタン口 徒歩5分
営業時間 月~土曜日 11:30~14:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日
URL

ANAマイルとAirbnbを使って、自由に世界のベジカフェを巡る旅行記です。世界各国の気になるベジタリアンやヴィーガンのお料理をご紹介。私たちと一緒に旅を楽しんでいただければとても嬉しいです:)

更新情報

検索