1. HOME
  2. 世界ベジカフェ巡りルート

世界ベジカフェ巡りルート

都内のレストラン元ビーガンシェフとマネージャーがANAマイルやAirbnbを使って、お得に、自由に、ゆる~く世界のベジカフェを巡る旅のルートを試行錯誤。

と言っても世界は広い…

流石にすべての国に行くことはできないので、
レストランの多い国を中心に核となる国を決めて
ざっくりとしたルートを決めてみました。

THEME どんな旅にしようか

世界の菜食(ビーガン&ベジタリアン)レストランがすぐにわかる「HappyCow」というサイトがあります。
こちらのサイトのレストラン数の多い国が、菜食文化が進んでるのではないかと考え、まずは、リストアップしてみました。

すると、メインの国は、ヨーロッパ、アジア、オセアニア、アメリカが中心の旅となりそうです。
そして、できれば、最終地点は、なんとか無料でタヒチのホテルでゆっくりして、帰国したいと志を高く持っております。

また、現地の食材にも触れてみたいですし、できればお料理もしてみたいと思いますので、カフェ巡りにとどまらず、実際に、お料理を作ったり、現地スーパーに買い物に行ったり、市場へ出かけたり、時には、食品工場や、ファームへ行ったりもしてみたいと思います。

ROOT1 どの国を中心に旅をするか ヨーロッパ編 2019年7月8日~10月8日

ANAの特典航空券を使って世界一周する予定でしたが、旅立つ時期が、2019年7月8日に決まったことで、季節と、会いたい友達がいる時期を考慮して、ヨーロッパのロンドンからスタートすることになりました^^

ルート作成に便利なツール「book and flyツール」というものがあり、最初このツールを使ってザックリとしたルートとマイル数を見積もっておりましたが、特典航空券を利用する場合、陸で移動してもマイルが加算されないという事を知り、正確な必要マイルを知るために、その後は直接電話でお問合せさせていただいたりしました。

結果、大阪からミュンヘン経由でロンドン、その後陸路で、ユーレイルパスを使って、鉄道でヨーロッパを中心に周遊する予定で、可能でしたら、中東も何か国か訪れ、ドバイから、シンガポール経由で大阪に半年ほどで一旦戻ろうかと思っております。

どうなることでしょう(笑)

2019年ヨーロッパ訪問予定国スケジュール

訪問予定の国 訪問予定都市 周遊予定
イングランド ロンドン 7月8日~21日
ブライトン&ルイス 7月21日~24日
スコットランド エディンバラ 7月24日~27日
北アイルランド ベルファスト 7月27日~28日
アイルランド ダブリン 7月28日~8月1日
フランス パリ 8月1日~12日
スペイン ビルバオ 8月12日~8月16日
セビリア 8月16日~8月22日
バルセロナ 8月22日~8月26日
フランス アビニョン 8月26日~9月2日

※随時追加する予定です。

ヨーロッパ往復の必要マイル数と費用

出発都市 乗り換え都市 到着都市
大阪(日本) ミュンヘン(ドイツ) ロンドン(UK)
ドバイ(UAE) シンガポール(シンガポール) 大阪(日本)

上記、行きは、ルフトハンザドイツ航空のビジネス、帰りは、シンガポール航空のエコノミーでございます。

では、2人分の必要マイル数と支払い総額です!!

お支払い総額の内訳は、主に、航空保険料及び燃油特別付加運賃、旅客サービス料、税金等で、2人分で43,580円でした。

なんとこの同じ便、実際に普通に検索しますと、大阪からミュンヘン経由で、ロンドンへの片道で、なんと1,241,760円、帰りの便、ドバイから大阪の便は見つけることができませんでしたので、価格はわかりませんでした。

まあ、エコノミーで行くにしてもロンドン往復は、似たような条件でしたら、2人で20万円はすると思いますので、航空券代がかからないというのは、とても嬉しいです♬

Special Meal(特別食)をリクエスト

今回のテーマは、世界菜食カフェ巡りですので、空の上でもやっぱりプラントベースでいただこうと思います。

今回搭乗する、ルフトハンザドイツ空港とシンガポール航空は、特別食がございましたので、それぞれご紹介できればと思います。

ルフトハンザのベジタリアン食または自然食

上記の内、ビーガン食とベジタリアン食(インド風)をリクエストしてみました。
空の上のお食事は、とても楽しみです^^

シンガポール航空のベジタリアン食

シンガポール航空は、ベジタリアン・ビーガンミールとベジタリアン・オリエンタルミール(中華風)をリクエストしてみました。

特別食のリクエストは、コードシェア便でしたがANAよりANAの電話窓口でリクエストができました。