1. HOME
  2. Airbnb(エアビー)
  3. Airbnb(エアビー)宿泊記
  4. アイルランドのダブリンでハイセンスなAirbnb(エアビー)に3泊4日の滞在
Airbnb(エアビー)宿泊記

アイルランドのダブリンでハイセンスなAirbnb(エアビー)に3泊4日の滞在

自然豊かな美しい島国アイルランド。

華やかなアイリッシュパブが軒を連ねます。

ヨーロッパ旅行の際訪れた、アイルランドでは、Airbnb(エアビー)の個室タイプに宿泊しました。

個室タイプの特徴は、ホームステイのように、お部屋を間借りすることです。

個室を選ぶ際に、心配なのはやはり、ホストがどんな人か?という事ではないでしょうか。

到着するまで分からない、それが楽しみでもあるのですが!

今回ステイしたエアビーアンドビーのホストは、行く前の不安が吹っ飛んだ、紹介せずにはいられない素敵な方、そして宿でしたので、皆様のご参考にもなればと記事に致します。

まずはお部屋の写真。

可愛いです!

インテリアのおしゃれななこと。

共有スペースのリビングも

ハイセンス。

ルームメイキングはおもてなしのひとつだと感じます。

自分とフィーリングの合うお部屋を選ぶと、ホストとも気があう事が多いと思います!

実際ホストの方も、お部屋のインテリアのセンスのオシャレでかっこいい、そしてとても暖かくて優しい女性でした。

到着した時は暖かいハグで迎えて下さり、英語が聞き取れない箇所は何度もゆっくり話してくれたり、

コミュニケーションも上手で、家族のように振る舞って下さいました。明るくて優しい。素晴らしいホストのお家にステイできて幸せ♪でした。

旅は出会い、アイルランド の人優しい。

道中こんなエピソードもあって

Airbnb(エアビー)は、ダブリン市街から少し離れた、ルーカンという場所。

ルーカンまではバス移動で、インフォメーションバス停を教えてもらい、駅を運転手さんにもお伝えしました。

アイルランドの公共機関は、ケルト語と英語表記で、少し混乱してしまい・・。

不安なので、運転手さんの側で、待機することにしました。

途中で、似たような名前の駅で降りそうになると、運転手さんが違うよと教えてくれて

最終的には、降りる場所で合図してくれました。

アイルランドの人めちゃくちゃ優しい。。。

話しがそれましたが。。。アイルランドの魅力は人の優しさということを強調してお伝えします!

こちらのお部屋の特徴は、お部屋に小さなシャワールームがついている事。

バスルームの共有は何かと気を使いますが、お部屋にあると安心です!

彼女のかわいい、愛猫様も1匹お家にいるのですが、これまたとても品が良く、ステイ中お会いすることはほとんどありませんでしたが、見かけた時はとっっても癒されました。

メルヘンの世界でした。

そうそう、肝心のベットもねごごちがよく、窓から見えるグリーンも爽快でした

経験上、個室を選ぶ際は、窓がある事が必須です!

気になるお値段は1泊¥5,432(2人、サービス料、清掃費込)です。

近くには地元の方が行くアイリッシュパブも数件ございました!

アイルランドでおすすめの、お宿でした♪

下記よりAirbnb(エアビー)に登録すると、私たちからの紹介ということになって、なんと3700円オフになります。
さらに、5,280以上の体験が1,388円オフになりとてもお得です◎

私も、最初はこちらのクーポンで、割引していただきました^^

おススメ記事